グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  フォーラムとは >  過去の開催テーマ >  平成17年度 第10回

平成17年度 第10回


概要

開催日 平成17年10月28日(金)~29日(土)
会 場 静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」(静岡市)
テーマ 健康長寿の科学・文化を考える“フォーラム10年の歩みと未来への提言”
主 催 静岡県、静岡健康・長寿学術フォーラム組織委員会
共 催 21世紀COEプログラム推進拠点(静岡県立大学)

第1日目:10月28日(金)

◆開会挨拶
石川 嘉延(静岡県知事)
廣部 雅昭(静岡健康・長寿学術フォーラム組織委員会 委員長/静岡県学術教育政策顧問)

セッションⅠ「静岡健康・長寿学術フォーラムの総括」

座長 鈴木 康夫(静岡県立大学 薬学部 教授)
伊勢村 護(静岡県立大学 食品栄養科学部 教授)
記念講演 「健康と長寿に対する社会科学からの貢献」
講師:シドニー ブレンナー(ソーク研究所 教授:アメリカ合衆国)
「静岡健康長寿フォーラム10年のあゆみ」
星 猛(財団法人 しずおか健康長寿財団 顧問)
木苗 直秀(静岡県立大学 食品栄養科学部 教授)

セッションⅡ「健康長寿科学の理念」

座長 加治 和彦(静岡県立大学 食品栄養科学部 教授)
合田 敏尚(静岡県立大学 食品栄養科学部 助教授)
講演1 「活性酸素と生命のスーパーシステム-進化生物学から健康長寿を考える-」
講師:井上 正康(大阪市立大学大学院 医学研究科 教授)
講演2 「高齢者の元気QOLを高める:セロトニン神経の活性化」
講師:有田 秀穂(東邦大学 医学部 教授)
講演3 「長寿社会を支える社会システムの理想設計」
講師:大坪 檀(静岡産業大学 学長)

セッションⅢ「高齢社会の新システムを創るために」

座長 小山 博之(静岡産業大学 経営学部 教授) 
講演1 「長寿社会実現のための医療・介護・年金」
講師:渡辺 俊介(日本経済新聞社 論説委員)
講演2 「生涯現役社会の条件」
講師:清家 篤(慶応義塾大学 商学部 教授)
講演3 「お酒は楽しく『ふたり酒』」
講師:松島 貞治(長野県下伊那郡泰阜村 村長)
◆交流会

第2日目:10月29日(土)

セッションⅣ「健康長寿科学を支える専門領域1:疾病予防への食と薬の応用」

座長 木苗 直秀(静岡県立大学 食品栄養科学部・21世紀COEプログラム 教授)
奥 直人(静岡県立大学 薬学部・21世紀COEプログラム 教授)
講演1 「メタボリックシンドローム-病態と治療戦略」
講師:門脇 孝(東京大学 医学部 教授)
講演2 「機能性食品成分の安全性・有効性情報」
講師:梅垣 敬三(独立行政法人 国立健康・栄養研究所 健康影響評価研究室 室長)
講演3 「粘膜免疫と植物工学の融合:食べる抗体医薬とワクチン」
講師:今井 康之(静岡県立大学 薬学部・21世紀COEプログラム 教授)
「粘膜免疫と植物工学の融合:植物の改良と活用」
講師:小林 裕和(静岡県立大学 食品栄養科学部 教授)
事例報告 「健康づくり推進プロジェクト」
合田 敏尚(静岡県立大学 食品栄養科学部・21世紀COEプログラム 助教授) 

セッションⅤ
「健康長寿科学を支える専門領域2:疾病予防への健康・体力科学の応用」

座長 鈴木 輝康(静岡県富士健康福祉センター 所長)
山本 章(静岡大学 教育学部 教授)
講演1 「歩行を見直す(歩行動作と大腰筋)」
講師:小林 寛道(東京大学大学院 総合文化研究科 教授)
講演2 「住民参加ですすめる健康づくり」
講師:津田 幸子(滋賀県近江八幡市 健康推進課 課長補佐)

セッションⅥ「静岡からアジアへ発信する健康・長寿」

座長 松田 正己(静岡県立大学 看護学部 教授)
鈴木 輝康(静岡県富士健康福祉センター 所長)
講演1 「アジアにおける包括的なHIV/AIDSケアと治療の拡大」
講師:藤田 雅美(WHOベトナム事務所 シニアアドバイザー)
講演2 「現代中国における高齢者と看護、日本への期待」
講師:サマンサ パン(香港ポリテク大学 看護健康科学部 教授:香港)
講演3 「タイにおける高齢者の課題と日本に学ぶこと」
講師:カニタ ヌンタボット(タイ王立コンケン大学 看護学部 助教授:タイ)

セッションⅦ(県民フォーラム1)「健康長寿社会の未来像」

座長 伊勢村 護(静岡県立大学 食品栄養科学部 教授)
富田 多嘉子(静岡県立大学 名誉教授)
特別講演1 「高齢社会の経済、社会の新視点」
講師:竹内 宏(財団法人 静岡総合研究機構 理事長) 
特別講演2 「高齢者のいきがいをめぐって」
講師:近藤 喜代太郎(放送大学 教養学部 客員教授)

セッションⅦ(県民フォーラム2)「実践的な長寿社会の生き方の提案」

座長 合田 敏尚(静岡県立大学 食品栄養科学部 助教授)
熊谷 裕通(静岡県立大学 食品栄養科学部 助教授)
概説提示1 「無病は美しい老年のために」
講師:佐古 伊康(財団法人 しずおか健康長寿財団 理事長)
概説提示2 「高齢者におけるうつ病とその予防」
講師:沼田 吉彦(静岡県立こころの医療センター 院長)
概説提示3 「健康長寿を支える食のパワーは『一日一膳』の実践から」
講師:家森 幸男(WHO循環器疾患 専門委員)
概説提示4 「保健、いのちを守る観点から」
講師:西垣 克(静岡県立大学 学長) 
◆パネルディスカッション
コーディネーター 家森 幸男(WHO循環器疾患 専門委員)
合田 敏尚(静岡県立大学 食品栄養科学部 助教授)
熊谷 裕通(静岡県立大学 食品栄養科学部 助教授)
パネリスト 佐古 伊康(財団法人 しずおか健康長寿財団 理事長)
沼田 吉彦(静岡県立こころの医療センター 院長)
西垣 克(静岡県立大学 学長)

お問い合わせ先

静岡県立大学 静岡健康・長寿学術フォーラム実行委員会事務局
電話:054-264-5156 FAX:054-264-5157
お問い合わせフォームからのご連絡はこちら >>お問い合わせフォームのページへ